INNER LIFESTYLE DESIGN
 〜ナチュラルに生きる方法論序説
女性のための[愛のワークショップ]4/8
2017年4月8日土曜日 14時から18時。(後半2時間はお茶会)。
場所、東京山手線目白駅から1分。
豊島区目白3-2-9-4階 会議室。

*******

愛こそは、現代のいちばん深いテーマであることは誰でも感じることではないかと思います。

しかし、愛って何でしょう? と聞けば、正確な定義については、誰しもちょっと考えこんでしまうかもしれません。

とても身近で、とても遠く、つかみどころがないもの。
それが愛ではないでしょうか。

そして、いちばん深い悩みも愛。

「愛だけが俺を迷わせる」と桑田くんの歌詞にもありますね。

「愛こそがすべて」とビートルズも言っています。

「ないと困る。あると悩む」

それが愛かもしれません。

この講座はちょっとビットなレクチャーと、楽しいゲームで愛の輪郭をつかんでいくものです。
愛を伝える、愛を受け取る、そんなことが遊びを通じて上手になります。

*
この講座は「恋愛がうまくいく」「上手になる」というような目的に限定されません。
愛といっても、恋愛から家族愛、隣人愛、友愛、人類愛といろいろありますね。
人と人との間に潤滑油のように必要なもの、それも愛です。

年齢も関係ありません。
10代から60代、70代まで歓迎いたします。

*********

なぜ僕が愛について語るのか? という話を少しだけしましょう。

僕のテーマは「生命」と「自然」です。
この2つは、人にとっていちばん根源的なものです。

太陽、大気、海、大地、動物、植物、微生物、私たちの環境を支えているものは、自然なのです。
地球上の自然の営みがなければ、生命がありません。
生命がなければ、お金があっても使えません。

ですからこの2つが根源なのです。

今はテクノロジーの進化によって、どんどん先端化された知識が増殖していきますが、それによって根源の感覚が失われては元も子もないのです。

ですから、僕はその根源の感覚を取り戻すことを仕事にしているのです。

愛もまた人が生きる、人が生かされる根源です。
その中身については講座で具体的に語ることにしますが、愛もまた生命と自然に結びついています。

愛は「開かれたエネルギーの系」なのです。

それを閉じるものは、エゴや恐怖や不安……です。

ワークショップで何をするかというと、エネルギーを流す練習をします(僕は人の中のエネルギーの専門家なのです)。
主にちょっとしたときに対人的な不安が顔を出さないようにします。

人生の中では、それは怖い人でも、ゲームの中で自然にできるようになります。

「愛」という言葉はちょっと大げさなのですが、コミュニケーションとかいう言葉よりも、やはり正面から「愛」と言ってみたいのです。




**********

内容

ワークショップを2時間。

内容は秘密。
ゲームを5つくらいします。
企業秘密でもあるし、来てのお楽しみにします。

2時間くらいで打ち解けたところでお茶会にします。
コーヒー、紅茶、日本茶、お抹茶。
軽食、たぶん何種類かおいしいサンドイッチを作ろうと思います。
前回は、ホンネ・トークが炸裂しました。

お酒もでます。
おつまみは乾きものくらいなので、お菓子やおつまみの持ち込みを歓迎します。

忙しい方、2時間以降は退室自由です。
参加費ワークショップとお茶会で4,000円です。

お茶会不参加の方は、1,000円引き。

お申し込みは、entry@hidenまで。
「愛のWS参加」と書いてお申し込みください。

折り返しお返事差し上げます。
- / comments(0) / trackbacks(0)
Comment








from. /
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kokorogadaiji.jugem.jp/trackback/276