INNER LIFESTYLE DESIGN
 〜ナチュラルに生きる方法論序説
『自然の道』村松恒平の新ワークショップ始動!
ここでいう『自然の道』は、

「その人の本来のあり方を最高に表現する道」

です。

自然といってもアウトドアライフを満喫するということではないです。
人の魂と身体の中に最高の自然があります。
その自然の力、感覚を活かして生きていく道(理念)と術(方法)があるのです。

20世紀後半から今に至るまでの時代の変化は激しく、昨日までの常識は今日の非常識になり、非常識は常識になります。
時代は日々荒々しくなり、複雑になっていきます。

我々は何を基準に物を考え、生きていけばいいでしょうか?

その基準が自然です。

自然に生きる、ということに反対の人はいないでしょう。
「いや、自分は不自然に生きたい!」という人は、ひねくれ者です。

自然に生きるなんてできるのか?
という反問は当然あるでしょう。

人に自然という基準はありうるのか?
と問いたくなるかもしれません。

それに具体的に答えるのがこのワークショップです。

:
自然とは何でしょう。
ゲーテは「自然は開かれた秘密である」と言っています。
人の中にこの自然の秘密がたくさん詰まっています。

その秘密をノックし、花開かせてみませんか。
次のようなオリジナルメニューがあります。
謎のメニュー。
しかし、難しかったり、緊張を強いたりするものはありません。
メニューも自然だからです!!

身体、健康の自衛           シンクローム
内観法、瞑想、イマジネーションの訓練 内臓ダンス
哲学・理念              道話 トーク・セッション
芸術感覚の育成            マンダラ(アート・ゲーム)
コミニュケーション・直観       30ドル(アート・ゲーム)
他、いろいろ。

一つ一つ体験すると驚くような感覚があると思います。
現代の日常生活では味わえないない純粋な時間と感覚を体験できます。
毎回、これらのメニューを組み合わせ、ときには新しいことをするかもしれません。

日常とかけはなれた濃密な時間を体験しましょう。

お楽しみに。

・・・・・

2015年2月14日14:00 - 16:00
豊島区目白3-2-9-3階 子どもの文化研究所ホール

終了後、同場所にて懇親会。軽い飲み物、つまみがでます。
つまみ持ち込み歓迎。

参加費は4,000円。
これはメール会員価格で、事前、あるいはその場でなっていただけます。

メールが来るのがイヤな人は、通常価格5,000円。

(メールはイベント告知や、ちょっと書いたことなど送ります。そんなにすごい頻度でメールしません)

お申し込みは、entry@hiden.jpまで。

お名前と住所の都道府県、『自然の道ws参加』というタイトルでお送りください。
- / comments(0) / trackbacks(0)
Comment








from. /
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kokorogadaiji.jugem.jp/trackback/242