INNER LIFESTYLE DESIGN
 〜ナチュラルに生きる方法論序説
最近びっくりした話 6

 「そういうえば、創始者の人も何かそんなタンクに入ってシステムを考えたとか……」

彼女はそう言いました。


何か特殊で神秘的なタンクの中でソレの啓示を受けたというような話を聞いたのでしょう。

それはアイソレーションタンクに違いありません。

それ見ろ、と私は思いました。

彼女のように末端に組み込まれただけの人が知らないような、精神世界の幅と奥行きを私は何十年も(たいして熱心な探求者ではありませんが期間にすれば30年くらい)観察したり体験しているんだ、と言いたくなりました。


彼女はちょっと考えているようでしたが、さほどそんなことで感心はしない、という態度でした。

タンクが日本にあるということも教えたのですが、自分も体験してみたい、という反応も示しませんでした。

考えているのは勧誘のことだけなのかもしれません。


ここに至って、私はすっかり彼女に関する興味を失ってしまいました。


どう揺さぶっても、個人的な興味や反応を喚起できないからです。

彼女の中に変化する動機がないのだから仕方ありません。

簡単な言葉で言い捨ててしまえば、洗脳されているのです。


彼女のほうも私が全く勧誘に乗る気がない、ということがわかったようで、会見は終わりに近づいていました。30分にも満たない時間だったと思います。


帰り際に彼女は聞きました。

「心理研究会のほうはやっぱり出たらまずいですよね?」


「へ……?!」

まだそんな気があったの。「でてもいいよ」

参加したい人なら誰でも歓迎だから……って……


……。


念のため、

「宣伝や勧誘目的だったら困るけどね」

そう付け加えると彼女はがっくりと肩を落とし、

「そうですか……」


なんだ、まだ勧誘するつもりだったんだ……。

読めども読まず、聞けども聞かず……。


私はすっかり平穏な空気をかき乱されてしまいましたが、自分に起こることはすべて神様からのメッセージなのだ、とスピリチュアルの流儀で考えることにしました。

このできごとにどのような気づきのタネが含まれているのか、ちっともわかりませんが、少なくとも6回分のブログのネタにはなったわけです! 


**

X JAPANのTOSHIも自己啓発セミナー団体に入って、12年間も収入を吸い上げられていたのですね。

タイムリーにこんなニュースがありました。


http://www.narinari.com/Nd/20100112920.html


ニュースがらみで検索していたら、こんなページを見つけました。


自己啓発セミナー対策ガイド

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Poplar/5851/seminar01.htm


こんな掲示板もあります。

http://otd8.jbbs.livedoor.jp/SeminarFAQ/bbs_thread?range=100


この掲示板には、彼女が入っていたソレの名前もありました。


このように概観すると、一言、洗脳という概念で終わってしまいますが、ある意味、貴重な体験でした。


一度でいいけどね。


皆さんもひっかかりませんように。


*******



 多くの方に読んでもらえるようにワンクリックお願いします。

http://blog.with2.net/link.php?848757



心理研究会、月一回開催中です。


研究会のお申し込み、質問やセッション、その他なんでもは、kokoro@hiden.jpまで。

私の著書はアッチ→


20100117_1325201.jpg


宗教とスピリチュアリズム / comments(0) / trackbacks(0)
Comment








from. /
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kokorogadaiji.jugem.jp/trackback/152