INNER LIFESTYLE DESIGN
 〜ナチュラルに生きる方法論序説
発送のことなど タダの日記
 本日は11月5日から亀有バルコ・ギャラリーで行う展示のDMを各アーティストに発送する作業。私はアーティストでもあるのです。

そのあと、浅草橋に作品の素材を買い出しに行きました。その次に陶芸教室。陶芸も11月に展示があります。

で、何かと忙しい。
ついては、本日はただの日記に。

私は亀有の展示の言い出しっぺなので、やることがたくさんあります。
梱包とか、かなり苦手。折り目正しく美しくできません。
アーティストというのは、もともと器用な人がなるものでしょうが、私は根っから不器用です。

不器用なら丁寧にやればいいものを、どうせダメだから、と乱暴にやるわけです。

昔の技術家庭の授業で本立てを作ったのを思い出します。
器用な生徒のほうがきちんと製図して、のこぎりなどもていねいに使う。
私は適当に始めてしまって、できあがりがガタガタなのです。
そういう結果になると、自分は不器用だからと決めつけてますますいじけてしまいます。

そういう自分の性分というのは、なかなか変えられません。

だから、何かにトライしてすぐにくじけてしまう人の気持ちとかよくわかります。

それでも、私は始めたことは途中で投げ出さないのです。
ガタガタの本立ても我慢して使ったし、本日もガムテープでガチガチのDMを郵便局に出しに行って領収書をもらって帰ってきたのです。

ヘタクソでも不器用でも、やることはやるしかないのであります。

**
 多くの方に読んでもらえるようにワンクリックお願いします。


**
質問やセッションのお申し込みは、kokoro@hiden.jpまで。

私の著書も読んでください。
面白いです。
文章だけは人と比べて不器用とはいえません。
うまい、というのとも違うのですけどね。
                    アッチ→


タダの日記 / comments(0) / trackbacks(0)
Comment








from. /
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://kokorogadaiji.jugem.jp/trackback/101